無農薬無肥料でのお米づくり。

9年経ったけれど、まだ9回しか、していない。
一年に一度しかできない、米づくり。

毎年いろいろなことに挑戦して、うまくいくこともあるし、もちろん失敗もある。
それでも、田んぼに挑戦し続けたい。
田んぼはいつも、静かに私たちの挑戦に応えてくれる。
田んぼはいつも、感性を研ぎ澄まさせてくれる。
必要なことは、すべて田んぼが教えてくれる。

だから、学び続ける。
農業という人間の営みが、自然の循環の一部であるように。
私たち人間も、自然の一部であり続けられるように。
                                 荒生勘四郎農場